不倫サイト 厳選ランキング!既婚者との濃厚出会い

今会える不倫サイトの紹介や不倫をするための方法・不倫ノウハウなどを発信していきます。管理人が不倫した女性たちとのエッチな体験談も掲載していますので是非一読してみてください。

OLと不倫をするときの注意点

公開日:2015/09/05

OLと不倫をするときの注意点

OLと不倫の関係をしていきたいと考えるのであれば、不倫をするにあたって、次のようなことに注意しながら関係を持つようにしましょう。

同じ会社のOLとは関係を持たない

会社の同僚にも女性がいるという場合もありますし、その中に不倫相手にしたい女性がいるということもあるかもしれません。

ですが、同じ会社のOLと不倫の関係にはならないようにしましょう。

どうしても、他の社員の目が気になってしまいますし、気も使ってしまい、精神的にかなり疲れてしまいます。

この刺激がたまらないのだと考える人もいるかもしれないですが、もしも会社に不倫をしている事実を知られてしまったら、会社に居続けることが出来なくなってしまう可能性も出てしまいます。

ですから、同じ会社の人と不倫をしていると、最悪、社会的地位や信用を失ってしまうことになりかねません。

ですので、OLと不倫をするのであれば、出会い系サイトを利用して、普段接することがないOLと不倫の関係になることをオススメします。

OLで出会い系サイトでメールの相手を探していたり、不倫をしたがっている人というのは結構多いです。

ですので、出会い系サイトを活用することで、効率よくOLの不倫相手を探せるようになっています。

仕事のことは聞かない

聞かない人

OLというのは、不倫をして仕事などのことは忘れたいと考えている人が多いです。

不倫というのは非日常的なものですから、現実のことを忘れられるものなのです。

それなのに、OLに仕事の話をしてしまうと、一気に日常的な会話になってしまって、OLも興ざめしてしまう可能性が高くなってしまいます。

そうなると、空気が読めないと思われてしまって、会ってくれなくなる可能性もありますから、仕事の話はするべきではないのです。

しっかり話を聞いてあげる

OLで不倫をしている女性というのは、仕事などでストレスを抱えている人が多いです。

ですので、不倫相手と会っているときに愚痴をこぼしてくるということもあると思います。

その相手と、これからも不倫の関係を続けるつもりがあるのであれば、愚痴もしっかり聞いてあげることが大切です。

アドバイスが出来ないから聞きたくないという人もいるでしょうが、別にアドバイスをする必要はなく、相手の話を妨げないように話を聞いてあげるだけでも、全然良いのです。

話を聞いてくれているということで、あなたに対しての評価も高くなりますので、このまま不倫を続けていきたいと考えてもらいやすくなります。

ある程度休日を把握しておこう

OLとして働いているのですから、次の日も仕事なのに不倫相手と会うのは辛いと考えるケースというのは少なくありません。

相手に恋人も旦那もいないなら、自分の都合で不倫相手と会えばいいと考えている人もいるかもしれませんが、これでは相手が疲れてしまったり、負担が大きくなってしまって、あまり不倫の関係を続けられなくなるかもしれません。

ですので、不倫相手と会うのであれば、前もって相手の休みを確認しておき、休日か休日の前日に会うようにしたほうがOLの負担も軽減しやすくなります。

ただ、ストレートに休日を教えて欲しいと言ってしまうと、女性も警戒をしてしまうかもしれません。

ですので、さりげなく、いつが暇で会えるのかなどを聞くようにして、相手の休みの日などをある程度リサーチするようにした方が良いでしょう。

独身OLと不倫をする場合の注意点

独身OL

なお、OLでまだ結婚をしていない人と不倫をするのであれば、あまり精神的な距離を縮めないことが大切です。

特に結婚適齢期のOLの中には、結婚願望がある人もいます。

ですので、距離を縮めすぎてしまうと、相手がのめりこんでしまってトラブルに発展してしまうかもしれません。

なので、独身でなおかつ結婚願望が強いというOLなのであれば、あまり関係を持ち続けないようにした方が良いでしょう。

 - OLと不倫する方法